ビジネスは欲と願望が本質である

スポンサードリンク




ビジネスは欲と願望が本質である

 

今日は昨日に続いて「欲と願望」について説明していきます。

「欲と願望」も、痛みや恐怖と同じくビジネスでは最重要の感情です。

 

むしろ人間にこの感情があるからこそ、物を作るようになり、文明を発達させることができるようになったと言えます。

今回の「欲と願望」についてしっかり確認しましょう!

 

欲と願望を使って文章を書く

 

今日話す「欲と願望」は、昨日の「痛みや恐怖」と対比した概念で、あなたのオファーを採用したらこれだけのメリットがある。こんな欲が満たされる。こんな願望の達成につながる。というのを提示することで始まります。

 

新しい人生を予感させるポジティブな欲や願望を書きます。

 

・毎朝体重計に乗るのが楽しみで早起きしてしまう。
・数年前に買ったブランドの服が着れるようになる
・家族や恋人、また会う人が「痩せたね」と褒めてくれる
・自信がつき人と会うのが楽しくなりコミュニケーション力があがる
・鏡を見るのが楽しみになる

などなど、です。

前回の逆で、あなたのオファーに乗った時のお客さんの最大の未来を想像しながら書いていってください。

 

1、お客さんがあなたの商品を買った時に、お客さんが最高の未来を歩んだと仮定して起きるであろうお客さんの幸福の出来事は何か?

2、お客さんがあなたの商品を買って成果を手に入れた後にどんなことをしたくなるか?

3、お客さんがあなたの商品を買って成果を手に入れた後にどんな時に買ってよかったと感じるか?

4、お客さんがあなたの商品を買って成果を手に入れた時お客さん自身は5年後に自分のことをどう思うか?

 

 

今回のテーマは、割とみなさん意識してできているかと思いますので、今回の記事では、復習程度で紹介しました。

スポンサードリンク